ひとつのポンプが、
明日の世界を動かす。

Only One Pump to Move The World.

オーダーメイドで製造してきたポンプの種類こそ、浪速ポンプ製作所の誇りです。
60年以上かけて350,000パターンを超えるオーダーメイドポンプを作ってきたということは
その数だけユーザー様の想いに応え、ポンプ1つひとつと向き合ってきたということ。

また、私たちはユーザー様のことをしっかり理解し、長年付き合っていくためのパートナーシップを大切にしています。
それは、メンテナンスの時も在庫切れなく部品を供給できたり、
新たな造船設計の際も求める技術や予算にジャストフィットする提案をしたり。

そして、今日も明日も何十年後も。船舶の中はもちろん、海を越えてさまざまな場所で。
浪速ポンプの製品が動き続けることで、今日も世界を動かしています。

時代に求められる製品を
製造し続けて66年以上。

浪速ポンプ製作所の歴史は、
開発・製造技術進化の歴史。

今や国内だけではなく海外企業向けの船舶用ポンプも多数手がける浪速ポンプ製作所。もともと一般家庭用ポンプの生産・販売が原点です。
私たちの歴史は、創業時から大切にし続けている「顧客第一主義」の精神を持ち、ユーザー様の要望や課題に応え続けてきたことで技術力を高めてきた歴史でもあります。時代の節目にさまざまな壁が立ちふさがってきました。しかし、私たちは困難な局面の数だけ技術力を高めるチャンスと捉え、その度に幾多の壁を乗り越えて今があります。
その成果として、2011年には船舶の建造数では日本を上回る中国で、トップシェアの地位を確立。上海やハンブルグ、さらにはシンガポールにも事務所を設立し、今では世界で活躍する数多くの企業がパートナーです。浪速ポンプ製作所は、さらに加速して日本だけではなく世界の産業を動かしていきます。

業界初・新素材へのチャレンジ。
地球環境を念頭に
ポンプのイノベーションへ挑戦。

私たちは、ユーザー様の要望や課題を引き出し、「こんなポンプがあれば」という声に迅速に対応し続けてきました。その技術や製品づくりへの挑戦は、ある意味ポンプのイノベーションへの挑戦。例えば、業界初となる新素材へのチャレンジ。
昨今、軽量化や効率化、ライフサイクルコスト低減、そして環境への配慮がシビアに求められます。イノベーションによってそれらをクリアしてユーザー様に満足してもらうために、地球の環境破壊が叫ばれる今の時代に必要とされるポンプの開発に取り組んでいるのです。

350,000パターンを製造してきた
完全オーダーメイド体制。

完全オーダーメイドのポンプは
1年間で15,000台製造。

浪速ポンプ製作所の大きな特徴は、ユーザー様のニーズに合わせた製品を製造する完全オーダーメイド体制です。1年間で約15,000台のポンプを製造し、現在までにそのパターンは350,000パターン以上。また、どの製品も世界各国の品質基準を満たしています。つまり、浪速ポンプの品質は世界基準がスタンダード。また、開発や製造の品質だけではなく、生産効率面にもこだわっています。例えば、2008年、2012年に最新鋭のポンプ試験設備の導入。最大13基の大型ポンプを実稼働状態で同時にテストすることが可能です。1台1台、各工程できっちり品質、性能を細かくチェックした上で納入しています。

年間生産能力

合計 15,000台
渦巻ポンプ12,000台
歯車・スクリューポンプ2,000台
その他1,000台

製品

船舶、各種産業用ポンプ
・渦巻ポンプ
・ギアー、スクリューポンプ
・ピストンポンプ(電動、蒸気駆動)
・ディープウェルポンプ
・真空ポンプ
関連機器装置
・蒸気タービン
・圧力タンクユニット
・セントラル・プライミングシステム
・自動自吸・容量制御及びストリッピングシステム

オーダーメイド体制を支える
国内にある2つの製造拠点。

完全オーダーメイド体制を支えるのは、日本国内にある2拠点です。1960年に完成した美原事業所(大阪府堺市美原区)は、ポンプの基本設計や製品の研究開発、ユーザー様の特殊ニーズへの対応、補充部品の供給などを行なっています。本社と同じ大阪府下に立地する地の利を活かして各ユーザー様専用ポンプを体現するために、フレキシブルさと機動力を発揮していることが特徴です。

1974年に稼働を開始した福井事業所(福井県坂井市)は、市場の拡大に合わせ拡張、設備更新を行いながら舶用中型・大型ポンプを生産する主力工場として活躍しています。また、大型部品を4側面と上部5面の加工を1台で行える「5面加工機」をはじめ、多数の「NC(数値制御)機械」、自動加工・自動搬送システムを導入。受注生産、少量多品種生産を得意とする浪速ポンプ製作所に最適化されたFMS生産ライン、そして圧倒的に生産性を向上させた独自の総合生産管理システム「NIPS2010」も導入し、日夜生産性の向上、性能・品質向上に努めています。

世界の厳しい審査をクリア。
製品の品質は、世界基準。

明日の世界を動かす浪速ポンプ製作所。私たちが国内はもちろん、世界のユーザー様へポンプをお届けするため、各国で定められている製品品質の基準を満たしています。

「認定または承認名称」
「認定または承認者・機関」
「取得年月」の順で掲載しています。

認定または承認名称 認定または承認者・機関 取得年月
JG 製造事業場認定 国土交通省
DNV 船級協会規則に基づくMSA(Manufacturing Survey Arrangement)取得工場 Det Norske Veritas AS(ノルウェー)
NK 船用事業所承認規則による認定工場 日本海事協会
NK 品質マネジメントシステム認証登録 (ISO 9001) 日本海事協会
BV 船級協会規則に基づく認定工場 (MODEⅡSCHEME) Breau Veritas(フランス)
LR 船級協会規則に基づくQuality Scheme Certificate 取得工場 Lloyd's Register of Shipping(英国)
ABS 船級協会規則に基づく認定工場 American Bureau of Shipping(米国)
KR 船級協会規則に基づく Quality Assurance System 取得工場 Korean Register of Shipping(韓国)
GL 船級協会規則に基づく認定工場 Germanischer Lloyd(ドイツ)
BV 船級協会規則に基づく認定工場 (MODEⅠSCHEME) Breau Veritas(フランス) 2014年11月
NK ISO9001:2015  JIS Q 9001:2015 品質マネジメントシステム 日本海事協会
DNV-GL船級協会規則に基づく MSA
(Manufacturing Survey Arrangement)取得工場
DNV-GL(ノルウェー) 2018年1月

いつでも、これからも
価値あるパートナーシップ。

要望や課題をしっかり理解した
ユーザー様ごとの生産管理体制。

ユーザー様は、製品品質はもちろん、納期やメンテナンスなどについても要望や課題を持っています。私たちがパートナーとしてお付き合いさせていただく上で、一番気をつけているのは、いつでも、これからもユーザー様に価値をご提供し続けることです。
例えば、もしすぐに部品が欲しいと言われた場合。コンピュータで管理された自動倉庫には納入したポンプの補充部品の在庫をそろえ、緊急の場合は2時間以内に発送できる迅速・確実な部品供給サービスを実現しています。もし何十年後に部品が必要になっても、納入したポンプが稼働し続ける限り、補充部品を迅速に供給できるのは浪速ポンプ製作所ならでは。
また、市場動向をいち早く掴み、資材調達に反映させることにより、フレキシブルな生産体制を維持しつつ高品質なポンプを納期通りにお届けします。

製造と営業が常に意識を共有し、
いつまでもユーザー様をサポート。

浪速ポンプ製作所の歴史の長さは、ユーザー様たちとのお付き合いの長さでもあります。その根底にある創業時から受け継ぐ「顧客第一主義」という精神を大切にし、ユーザー様ごとに必要なパートナーシップとは何かを考え続けています。
新規でご依頼があった場合、目的や求める仕様などのニーズをしっかり引き出し、製品同様、納期や価格などもユーザー様ごとにカスタマイズできるのが強みです。日頃から製造はものづくりだけ、営業はものを売るだけという役割ではなく、両者で常にユーザー様の課題や情報共有、掘り起こしたニーズに対しての意見交換なども実施し、いつでもユーザー様のビジネスに直結できるポンプのパートナーとして、ものづくりだけではない価値の提供にも取り組んでいます。